アラサーに入ってから乳毛で悩む…

アラサーと言われる年齢になってから、乳毛が生えるようになってしまいました。いや、おそらく生まれたときから乳毛は誰にでも生えているとは思うのですが、私の場合、20代後半ぐらいから乳毛が急に濃くなってきてしまったのですよね。例えるのならば、「あ、乳毛生えてるなー」と思うぐらいの濃さになってきてしまったのです。

 

言うなれば、ちょっとした髪の毛ぐらいの太さでしょうか。おじさんとかよく、乳毛が乳首のまわりにぐるーっと生えているじゃないですか。もしかしたら、あのぐらいの乳毛なのかも知れませんね。ですから、女性として乳毛が生えていることは自分のなかでは許せません。

 

そういうわけで、アラサーに入ってから乳毛を抜くようになっていました。けれども、ハッキリ言って、乳毛を毛抜きで抜くのって痛いんです。それに、乳毛はわき毛ほどの太さもありませんし、わき毛ほどの素直さもありませんので、なかなかキレイには抜けてくれないのですよね。ですから、かなり手こずっています。

 

しかし、一時シェーバーで剃っていたことがあるのですが、やっぱり抜かないとバレますね。カミソリないしシェーバーで剃ったむだ毛って、「確かにそこに毛が生えてきた痕跡」はしっかり残ってしまいますので、バレてしまうのですよね…。そしてそのような事態はかなり恥ずかしく…。

 

乳毛の処理は繰り返していると、乳首が黒ずんできそうだからね。経済的に余裕ができたら、やっぱり脱毛器ケノンでしっかりと生えにくくしたいですね。

関連ページ

米ぬかパワーでお肌イキイキ
米ぬかってお肌にいいよね♪
美白ケアにはビタミンCが必要なんですよ。
美白ケアにはビタミンCは不可欠かもしれませんね。ビタミンCは抗酸化作用があるようで、メラニンの生成を抑制してくれるんですよね。
小顔になるフェイスマッサージ
顔をマッサージして小顔を目指そう!
スキンケア雑誌で情報収集
スキンケアは季節で違うし、新商品もでるので、雑誌で情報収集しなくちゃね。
旦那のすね毛はやっぱり無いほうが清潔感があって良いですね
最近はアイドルでもすね毛やその他の体毛をきちんとお手入れしている男性がすごく増えている印象があります。
肌の事を考えて
化粧は極力抑えた方が肌に良いのでは?と思う。
除毛剤の長所と短所
自分で脱毛処理をしている際に、カミソリなどで剃っているとぼつぼつが目立ったり、効果が長続きしなかったり、下手をすると皮膚を切ってしまったりすることも多いと思います。